blog

”POTTO” 山本さんの家 ①

足守を通り過ぎて、429号線をもうちょっと北へ上って行った場所。

岡山平野の山裾にある静かな温泉郷。

P1560602
 

そこに佇む1軒の家。

P1560591
 

P1560546
 

夫婦と子供2人、4人の家族が引越す予定です。

住人は岡山在住のファッションデザイナー山本哲也さん(POTTO)。

山本さんは、今年の1月に天神山文化プラザで個展をされ、現在は瀬戸内国際芸術祭2016にも出展しています。

P1510518
 

<天プラ・セレクションvol.70> 山本哲也展 袖は襟で襟はなくないものはある

瀬戸内国際芸術祭2016 「哲子の部屋」

 

そんな大忙しの山本さんが、以前は民宿として使われていたこの家を、自分でコツコツ改装・改修中。

解体して、床を張り替えて、塗装をして。

住まい兼アトリエになります。

P1560510大広間と縁側

P1560535陽当たり良好

P1560529天井も解体

P1560479キッチン

P1560487お風呂

P15606382階の和室

 

タルト不動産/タルトデザインは、キッチン、お風呂、洗面など、古くなった設備関係のアップデートをお手伝いします。

しばらく使われていなかった家が、新しい住人の手によって生まれ変わっていく様子をレポートします。

みやけ

 

P1560556
 

P1560566
 

P1560619

小さな本屋さんのウエ #202 ①

プリペアドビルの201号室は、長々とレポートしてきましたが、デザイナー佐藤豪人さん(HIDETO SATO DESIGNの事務所としてスタートしました。

P1550660
 

その隣にある202号室も、昨年末に退去が決まっていました。

すでに問合せをくださっているお客さまの中で、ちょうど良さそうな方が一人いました。

 

20代の女性Aさん。

今まで実家に住んでいて、初めての1人暮らし。

最初、問合せいただいたときのメールはこんな内容でした。

 

「”楽しめる住まい”になるようなところを探しています。

間取り自体が変わっていたり、DIYしても良かったり。

そんなお部屋だとワクワクしていいなと思っています。」

 

希望のエリアは岡山市内、大元駅や備前西市駅周辺。

早速、予算内のお部屋をご案内しました。

川沿いの眺めのいい部屋や、古いけれどきれいにリフォームされた部屋など、2回で約10件ほど内見。

中には良さそうな部屋もありました。

でも僕は全然決まる気がしませんでした。

Aさんは初めての部屋探しで楽しそうだったけれど、具体的にその部屋での暮らしをイメージして、ワクワクしているというまでには見えませんでした。

きっと、自分で好きな部屋をつくりたいんだろうなと思いました。

とはいえ、そんなことができる賃貸の部屋なんてまず無くて。

物件探しは行き詰りました。

 

僕は困ったときに、本屋さんへ逃げる習性がありまして、ぷらっと寄ったのがMILBOOKSさん(プリペアドビルの1階)。

タイミングよく、オーナーの福井さんに、「お店の上に、2つ部屋があって人に貸しているけれど、近々どちらも空くから、よかったら相談に乗っていただけませんか?」と声を掛けてもらいました。

しかも入居者さん目線で、部屋を変えたいとのこと。

事務所に戻って、すぐAさんに連絡。

「立地も、予算も、広さも希望にぴったりで、1階に僕の大好きな本屋さんがあって、DIYもOKしてもらえそうな部屋がありました!」

Aさんも興味を持ってくださって、部屋の退去が終わったら、ご案内することになりました。

 

2週間後、一緒に部屋を見に行きました。

玄関を入ってDKと水回り、真ん中に洋室、奥に和室。

間取りは細長い2DKでした。

P1620961玄関入ってすぐのDK。

P1620937洗濯機置場、トイレ、ユニットバス。

P1620927真ん中の洋室。

P1630010洋室から奥の和室を見る。

P1620894奥の和室から洋室を見る。

 

オーナーさんが用意している原状回復用の予算内であれば、要望を聞きながらリフォームできることを話しました。

Aさんの顔は、今までと違って、ワクワクしているように見えました。

つづく…。

みやけ

ゆったりテラスのある暮らし style_01

タルト不動産で部屋を探していただいたお客さまに、引っ越してからの生活の様子を取材させていただく企画です。

1回目の入居者さんは20代の女性、一人暮らしのお部屋。

タルト不動産では「ゆったり台形テラス」というタイトルで紹介していました。

P10809761
 

―引越しのきっかけを教えて下さい。

「それまでは、ワンルームに住んでいました。少し手狭になってきたこともあり、引っ越しを考えはじめました。」

 

―部屋を探すときにこだわっていたことはありますか?

「広いバルコニーや、屋上がある部屋に憧れていました。外にでて景色を眺めながら、お酒を飲めたらいいなと思って。結局、1年くらいは探していたと思います。でもなかなか見つけられず…。」

 

そんなときに、お問合せをいただきました。

色んなキーワードで検索していると、たまたまタルト不動産がヒットしたそうです。

サイトに掲載している物件を全て見て下さって、その中にちょうど入居者さんの職場近くで、広いテラスのある部屋がありました。

内見してみて、イメージ通りだったようで、すぐにお申込いただきました。

 

P1650665最上階(5F)のカド、街中ながら眺めのいいロケーション。

P1650688ミシン台をリメイクしたテーブル @ SHELTER

 

―実際に生活を始めてみていかがですか?

「引越して良かったです!テラスでお酒を飲んだり、本を読んだり。友達を呼んでパーティーをしたり。満喫しています。」

12421884_1000313546710712_1313976214_oおでんパーティーの様子。

 

―他に気に入っている場所はありますか?

「最初は、ダイニングテーブルを置こうと思ったんですが、部屋が狭くなると思って、今は出窓のカウンタースペースを利用しています。ここで朝食を食べたり、パソコンをチェックしたりしています。引越しにあわせて買ったAlvar Aaltoのスツールがちょうど良かったです。」

P1650720Aaltoのスツール(3本脚)

 

―これからやってみたいことはありますか?

「テラスにデッキを敷いてみたいです!あと野菜を育てるのもいいかも!引っ越したのが秋ごろで、すぐに寒くなってしまったので、これから暖かい季節が楽しみです!」

 

僕はいつも、住む人のことを思いながら、何も無い状態のお部屋の写真を撮っています。

今回、取材をしてみると、そこに人がいて、家具があって、音楽が流れていて。

楽しく暮らしている話を聞くことができて、とても幸せな時間でした。

不定期ですが、今後も続けていきたいと思います。

Kさん、ご協力本当にありがとうございます。

みやけ

 

P1650762
 

P1650769

3/27(日)完成見学会:美観地区の古民家改装PJ

4/2(土)オープンです。

「INOBE」

児島にあるシャツ専門ブランドSeventh Sense Folkloreの商品を中心としたショップです。

住所:〒710-0045 岡山県倉敷市船倉町1251

Tel: 080-2041-3867

Open 10:00 Close 19:00

定休日 なし

*タルト不動産/タルトデザインは店舗の内装を担当させていただきました。

————————————————————————————————————————————————————————

床、カウンター、枠にワックスを塗ってきました。

P1670888
 

まもなく完成です。

P1670866
 

3/27(日)に見学会を行います。

美観地区にいらっしゃるついでにでも、ぜひ見にきてください。

みやけ

 

【 美観地区の古民家改装プロジェクト見学会 】*終了しました。

●日時:3/27(日)13~17時

●住所:岡山県倉敷市船倉町1251

(アイビースクエアの南の通り沿い、アンティークショップこきーゆさんの4軒くらい隣)

Google-マップ
 

●交通:JR「倉敷駅」徒歩18分

*敷地内に駐車場はありませんので、お車でお越しの方は近隣のコインパーキングをご利用ください。

●お申込方法

≪メールの場合≫

estate@taart-design.com

件名を「見学会参加」としていただき、以下の内容を送信ください。

①名前:

②電話番号:

③参加人数:

④希望来場時間:

⑤相談したいこと(ありましたら。):

*フェイスブックにメッセージをいただいても構いません。

≪電話の場合≫

0866-95-2833にご連絡ください。

 

P1670923
 

P1670874
 

P1670859
 

P1670937
 

設計・施工:タルトデザイン/タルト不動産

プロジェクトパートナー:studio juna

1 / 31.23.最後 »