blog

ブックトレードのこと

今日は朝の7時から総社商店街のカフェ「匙」さん主催のおはよう市@山手ヴィレッジにて、

誠和学舎(学習塾)の高山君と、匙の越智さんの息子さんと一緒にブックトレードをやってました。

●1420596
 

ブックトレードは自宅にある自分は読まなくなったけど、どこかの誰かに読んで欲しいなあっていう本を持ってくると、持ってきた数の本だけ、そこにある本と交換することができます。

先月からおはよう市の中で始めたので、まだまだ認知度は低いけど、わざわざ家に取りに帰ってくださる方もいて、今回は30冊弱の本を交換することができました。

P1420638
 

●1420741
 

P1420679誠和学舎の高山くん

 

●P1420746
 

僕のツボをピンポイントで狙った本を持ってきてくださったMさん。さすがです!感動です!

●1420651
 

自分も実際に交換してみて、本屋さんで本を買うのとはまた違った楽しみというか、おもしろさがあります。

あと自分が持って行った本を、選んでもらえるとすごく嬉しいんです。

ブックトレードは、毎月第4日曜日、「匙」さん主催のおはよう市でやっていますので、おいしいものを買うついでに、本も交換していってください。

みやけ

 

【おはよう市@山手ヴィレッジの風景】

P1420594
 

P1420559
 

P1420566
 

P1420574
 

P1420627
 

P1420556
 

P1420592
 

P1420563
 

P1420586
 

P1420689
photos by タルト不動産

ほとんどLDKは1階にある②

現在、岡山都市研究楽団で扱っている研究テーマは住宅におけるLDKについてです。

ここまでの話の流れはこちらを上から順番にご覧ください。

ほとんどLDKは1階にある① text by  タルト不動産

これからの住まいについて その1 text by studio juna

これからの住まいについて その2 text by studio juna

 

studio junaの重名くんも書いていますが、僕も条件がそろえば1階にLDKがあっても良いと思います。

お庭と連続したLDKは開放的で気持ちいいし、階段の上り下りもないから楽だし。

でも、僕は岡山の不動産を見ていて、1階にLDKがあって、それがうまく機能している家って、少ない気がします。

 

というのも、タルト不動産は総社に事務所があるんですが、ちょっと街を車で走れば、そこら中で宅地分譲の開発が行われていることに気付きます。

そして結構、売れています。新しい戸建がどんどん建っています。

僕が見る限り1階にLDKのある家が、100%近いと思います。

総社市内にある売地面積の多くは、40坪後半~60坪あたり。

こういったコンパクトな土地で、1階にLDKを設けると、そんなにお庭もつくれないし、目の前が道路ということもあるから、カーテンを閉め切って生活をしているのではないでしょうか。

もしかしたら、これだけ家が建っているんだから、2階にLDKをつくって、明るく開放的な場所でくつろぐことができるようなプランを提案していたら、そっちが良いと思う人も少しくらいいるんじゃないかなあと思ったり。

 

そんな現状から、僕もそろそろ東京での経験を活かして、土地探しからの家づくりをやりたいと思い始めました。

一緒に土地を見ながら、家のことを考えながら、予算のことも考えながら、住まいをつくるってどうでしょう。。

別に2階LDKの家を売りたい訳ではありません。

何度も言いますが、1階LDKが良い場合も、もちろんあります。

誰もが分かりやすいLDKを考えることが、より自分たちのライフスタイルを考えることにつながって、納得いく家をつくるきっかけになるのではないかと思うんです。

 

ここからはいつもの感じで、岡山都市研究楽団の仲間、studio junaの重名くんにキラーパス。

総社の分譲地を見ていると、最後どうしても売れ残っている土地があります。

例えばこちら。

No.20・11,388,300円・179.30㎡(54.23坪)
No.11・13,811,700円・217.43㎡(65.77坪)

岡山県総社市駅前1丁目

plan
 

P1400552
 

24区画ある分譲地の残り2区画。大体、残ってしまうのは北道路の一番奥。

特にNo.20は土地面積54坪なので、北側に駐車場をつくると、建物は南に寄ってしまうから、1階にリビングをつくると日当たりが悪くなってしまいます。

じゃあ、2階にリビングをつくったらどうだろう。

もし住宅のデザインによって、デメリットを解決できれば、気に入ったエリアで安く土地を手に入れて、トータル予算を抑えたり、建物にお金を掛けたりできるはず。

重名くんどうかな?

みやけ

賃貸もファッション感覚で。

賃貸物件を見に行くと、結構な確率で派手な壁紙を貼っている部屋にあたります。

僕はそれが苦手です。

確かに目を引くし、印象が変わるから、人によってはそれが決め手になることもあるんだろうけど、逆にターゲットを狭くしている部屋もある気がして。

自分で選べるならいいけど、柄の物って好き嫌いが分かれると思うんです。

だから、積極的ではなかったんですが、先日女性のお客さんから、こんな話を聞きました。

「賃貸だから一生、住むわけではないし、できれば白ではない、かわいい柄の壁紙の部屋に住みたかった。」

なるほどなあと思いました。

ある程度、期間の決まった賃貸だからこそ、できる楽しみ方って確かにある。

例えば学生だから、独身だから、できる髪型とか服装ってありますもんね。

 

それから、僕の壁紙に対する意識が変わって、色んな人にヒアリングをしたり、カタログを調べたり。

センスの良い壁紙屋さんとも知り合うことができました。

●デコール岡山  岡山市北区中仙道1-4-18

P1410304
 

P1410266
 

P1410260
 

国内メーカーのカタログでは見ない壁紙がたくさんそろっています。

既存の壁紙の上から貼ってもきれいにはがせるノリがあるから、賃貸でも気軽に楽しむことができるんです。

随時、貼りかたの講習もされていて、ポイントが分かれば自分でもできるみたい。

 

オーナーさんにご協力いただいて、デコール岡山さんとコラボしたお部屋の募集をしています。

70,000円/月・1LDK(46.00㎡) 岡山県岡山市北区幸町

1400391
 

写真は11/11現在、古いクロスを剥がして、キッチンが新しくなったところです。

壁紙はカタログの中から(200-300種類)、入居者さんが好きなものを選んでいただけます。(*ワンポイント)

迷って選べない方はデコールさんや僕がサポートします。もちろん白でもOKです。

 

僕はこのペンギンがお気に入り。トイレの中でも貼ってみようかな。

P1410277
 

好きな服を着てるときって、ちょっと気分が変わります。

住まいもファッション感覚で、気軽に楽しめたらいいなあと思います。

みやけ

 

*デコール岡山さんの上にある賃貸も募集しています!

R302・70,000円/月・3DK(60.84㎡) 岡山県岡山市北区中仙道一丁目

我が愛すべき『キッチンネコマチ』改装PJ

総社にある小さな洋食屋さん『キッチンネコマチ』。

P1380533
 

かわいい雑貨や、たくさんの本(文学、漫画、サブカルチャー…)が置かれた店内で、グッドミュージックを聴きながら、優しくて懐かしくてあったかい洋食を食べることができます。

P1380555
 

そんな素敵な場所が近所にあって、僕が入り浸らない訳はなく、気付けばとても仲良くさせてもらっています。

ある時、ネコマチもオープンから3年を迎えるということで、プチリニューアルの相談がありました。

 

入口すぐの場所にあるレジカウンター。

P1360363
 

P1360322
 

ここを、お客様用のスペースに変更したいというものでした。

そこで同じくネコマチユーザー、総社のシェルターとタルト不動産/taart designの共同で改装工事をしました。

シェルター紹介記事はこちら>>>

 

工事内容はカウンターを解体し、床と壁を板張りに変更するというもの。

P1380290レジカウンター解体。

P1380392床板カット。

P1380414壁板張り。

P1380421奥さんによる看板塗装も。

 

ネコマチの休日、9-15時を使って無事完成。

P1380431
 

ソファ席ができました。

P1380546
 

P1380468
 

ちょっと籠った感じで、居心地の良い場所になりました。

総社の小さな洋食屋さん『キッチンネコマチ』へ、ぜひ。

あなたの愛すべきお店になるかも。。

 

『キッチンネコマチ』

住所:岡山県総社市中央3丁目11-110

TEL:0866-93-0155 定休日:火曜日

 

「我が愛すべきネコマチの風景」

P1380325
 

P1380397
 

P1380349
 

P1380355
 

P1380329
 

P1380379
 

P1380385
 

P1380367
 

P1380594
 

P1380584
 

P1380318

photos by taart design

1 / 21.2.最後 »