blog

宝福寺で座禅体験

雪舟が涙で鼠を描いたことでおなじみ、総社の宝福寺で座禅体験をしてきました。

P1220581
 

「暁天座禅」といって8月1日〜5日まで毎年されています。他にも毎月第二日曜は定例座禅会をやっているそうです。

朝の4時30分~受付開始、まだ薄暗い中、40-50人くらいの方が続々と集まってこられます。

簡単な説明を受けて、約1時間の座禅スタート(30分×2回)

P1220500
 

あぐらを組んで、静かに、ゆっくり、精神統一、、、と思っていましたが、めちゃめちゃきつい。。

背筋をピンとして、アゴをちょっと引いて、じっとしていることがこんなにきついなんて。。自分の忍耐力の弱さに情けなくなります。。

座禅というと肩のあたりを棒(警策)でパシーンと叩いていただくアレ。自己申告制で、合掌するとやってもらえます。ダメダメな僕は2回、計8発やってもらいました。めちゃ痛い。。

でも、だんだんと夜が明けていくお庭の景色を見つめながら、蛙や蝉、鳥の鳴き声が響きわたる中で、自分としっかり向き合える時間はすごく貴重でした。

 

その後、約1時間ほどご住職の法話。

世の中が豊かに、便利になっていく中で、失われていくものがある。例えば日本の文化(礼儀作法、所作など)だったり、人との関わり・コミュニケーションなど。

生活に必要なものだけ、どんどん研ぎ澄ましていくと、そこから削られていくものもあって。実はそこに目に見えない何か意味があったり。

近代化を否定する訳ではなく、何が良くて、何が悪かったのか、気づくこと、分かっていることが重要だと教えていただきました。

こうした座禅なんかもそうだなあと。

最後にお経を唱えて、濃い目の梅茶をいただいて座禅体験は終了です。

 

この後、僕は朝食もいただきました。(オプション+300円)

白飯、沢庵、梅干し、お味噌汁をささっといただきます。

沢庵を1枚だけ残しておいて、茶椀にお茶を注いでもらい、沢庵でくるくるっときれいにして、すべてをおいしくいただきました。

 

朝からとっても得した感じ。

宝福寺の「暁天座禅」は8/5(水)がラストなので、ご興味ある方はぜひ!

臨済宗東福寺派 井山宝福寺 岡山県総社市井尻野1968

*タルト不動産から車で10分くらいです。

 

P1220537
P1220559
P1220557
みやけ

洋バサミ

以前に古い鉄のはさみを買って、これは理想的だ!と思ったんですが、また同じくらい理想的なはさみを見つけました。

IMG_3760
 

倉敷駅前の商店街にあるタバコと文房具を売ってる小さなお店。そこの店先に古くて売れ残ったものを半額くらいにして置いている中にありました。

P1200603
 

これ以上ないくらいシンプルな鉄のはさみ。シャープなフォルムもかっこいい。

少し錆があったので、軽く磨いて油をさしたら完全復活。サックサク切れます。

こんな理想的なはさみが120円!ありがたいです。。

IMG_3761
 

目玉クリップも1コ10円。

IMG_3787
 

普遍的にいいデザインのものは大切にしたいです。

 

みやけ

3 / 3« 先頭.12.3