blog

”POTTO” 山本さんの家 ①

足守を通り過ぎて、429号線をもうちょっと北へ上って行った場所。

岡山平野の山裾にある静かな温泉郷。

P1560602
 

そこに佇む1軒の家。

P1560591
 

P1560546
 

夫婦と子供2人、4人の家族が引越す予定です。

住人は岡山在住のファッションデザイナー山本哲也さん(POTTO)。

山本さんは、今年の1月に天神山文化プラザで個展をされ、現在は瀬戸内国際芸術祭2016にも出展しています。

P1510518
 

<天プラ・セレクションvol.70> 山本哲也展 袖は襟で襟はなくないものはある

瀬戸内国際芸術祭2016 「哲子の部屋」

 

そんな大忙しの山本さんが、以前は民宿として使われていたこの家を、自分でコツコツ改装・改修中。

解体して、床を張り替えて、塗装をして。

住まい兼アトリエになります。

P1560510大広間と縁側

P1560535陽当たり良好

P1560529天井も解体

P1560479キッチン

P1560487お風呂

P15606382階の和室

 

タルト不動産/タルトデザインは、キッチン、お風呂、洗面など、古くなった設備関係のアップデートをお手伝いします。

しばらく使われていなかった家が、新しい住人の手によって生まれ変わっていく様子をレポートします。

みやけ

 

P1560556
 

P1560566
 

P1560619