blog

ドーナツ工房と写真スタジオ 改装計画 ③

「ドーナツ工房と写真スタジオ 改装計画」、完成写真をUPしましたので、最後のまとめと合わせてご覧ください。

P2090116
 

P2090031
 

P2090057
 

P2090131
 

P2090071
 

P2090155
 

P2090196
 

P2090236
 

P2090229
 

P2090253
 

P2090280
 

P2090274
 

P2090295
 

All photos by タルト不動産/タルトデザイン

 

1850215 before

1850231before

1850198before

 

「ドーナツ工房と写真スタジオ 改装計画 」 

加藤晋平さんの写真スタジオと、加藤奈津子さんのドーナツ工房(ぜろどーなつ)。

不動産の仲介から、内装のデザイン・工事までお手伝いさせていただきました。

 

もともと文房具屋さんだった2階建ての細長い木造の建物。

最初に見に行ったときは、まだ棚や物が残っていて、埃っぽくて、薄暗くて。

加藤さんも、きっとイメージしずらかったと思います。

それから約2ヶ月ほど、賃貸の契約と並行しながら、じっくりと内装の打合せを重ねました。

 

オーナーさんには、看板や棚の解体、処分にご協力をいただきました。

加藤さんはお友達と一緒に、壁・天井の塗装、2階の壁の造作工事をされました。

タルト不動産/タルトデザインは、1階の建具、壁の造作工事、厨房周辺の改修・改装工事、トイレの新設工事、電気設備のアップデートを行いました。

色んな人たちが関わって、約2ヵ月。

無事に完成することができました。

 

プロジェクトに関わった人たちが集まって行われた、打ち上げの様子です。

P2080041
 

僕はこの光景を見たときに、15年くらい前のことを思い出しました。

それは雑誌で見かけた、東京のある不動産屋さんの記事。

使われなくなった2階建ての倉庫を、スケルトンにして、真っ白に塗装して。

事務所として利用しながら、時にはイベントを開催していました。

世間から忘れられた建物だったのに、人がたくさん集まっていて。

そこをきっかけに、近くに新しいお店や事務所が増えていって、街まで変わっていきました。

僕はいつかこんな仕事をしたいと思いました。

 

今回の建物は、見た目も使われ方も、その記事で見た建物と本当によく似ていたんです。

自分の原点を思い出すことができました。

 

Kato Shinpei Photo

ぜろどーなつ

 

みやけ

——————————————————————————————————————————————————————————————————————

■所在地 : 岡山県岡山市北区富田町

■構造 : 木造

■面積 : 89㎡(26.92坪)

■不動産仲介・デザイン・内装工事・撮影 : タルト不動産/タルトデザイン