blog

小さな本屋さんのウエ・打ち上げ

MILBOOKSが1階に入居するプリペアドビル

ここの201号室202号室を、オーナーさん、入居者さんと一緒につくってきました。

無事に入居者さんの引っ越しも終わり、落ち着いたところで、オーナーの福井さんにご招待いただき打ち上げが行われました。

1870555
 

オーナーの福井さん、201号室のHIDETO SATO DESIGNの佐藤さん、202号室の入居者さん、設計と工事も手伝ってくれたnanome設計室の松田さん、古舞さんとその仲間たち。

他にも関係ある人たちが、プリペアドビルの屋上に集まりました。

 

P1870548
 

朝は雨がどしゃぶりでしたが、夕方には何とか持ち直して。

気持ちの良い風が吹く中、開催することができました。

工事中のことや、住んでからのこと、近況報告などなど、遅くまで盛り上がりました。

 

P1870499
 

通常、管理会社が間に入るので、オーナーさんと入居者さんは、顔を合わせないことの方が多いと思います。

でもプリペアドビルは、オーナーさんと入居者さんが頻繁にコミュニケーションをとっています。

きっと、それぞれが部屋に対して思いがあって、お互いを尊重していて、似たような価値観を持っている人たちが集まったから、自然とこんな感じになっているように思います。

 

オーナーの福井さんから、空室の相談をいただいたのが2015年の11月。

その時、福井さんが言っていた「築年数が古くなると、価値が下がるだけの不動産を何とかしたい。」という言葉が思い出されます。

プリペアドビルは、始まったばかりです。

 

P1870569
 

僕はオーナーさん、入居者さんのおかげで、貴重な経験をさせていただきました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

本当に楽しい一日でした。

みやけ

 

P1870523
 

P1870533
 

P1870527