blog

小さな本屋さんのウエ #201 ⑥

レポートしてきました「小さな本屋さんのウエ #201」、完成写真をUPしましたので、最後のまとめと合わせてご覧ください。

P1550660床にはユカハリ・タイルを敷きました。

P1550693奥の部屋から、全体を見る。

P1550705和室だった部屋は天井、襖も白く塗装しました。

P1550826和室だった部屋。

P1550763真ん中の部屋。

P1550914玄関から全体を見る。

(photos by タルト不動産/タルトデザイン)

 

before
 

yukahari2
 

「小さな本屋さんのウエ #201」

大元駅から歩いて10分、小さな本屋さん「MILBOOKS」が入居するプリペアドビル

その2階のお部屋を、オーナーさん、入居者さん、タルト不動産で一緒につくりあげました。

(詳しい経緯は過去のレポートを読んでみてください。)

 

リフォーム内容は、本当にシンプル。床と壁を変えただけ。

この部屋はデザイナーの佐藤豪人さん(HIDETO SATO DESIGNの事務所になります。

打ち合せの中で、佐藤さんから「白」というキーワードが出てきました。

事務所はデザインをする場所であり、クライアントや関係者など、新たな出会いの場所でもあります。

何かが始まったり、生まれる場所として「白」い空間を目指しました。

 

プリペアドビルは立地が良いので、いつも通りの原状回復工事をして、いつも通りの家賃で募集をしても、きっと入居は決まっていたと思います。

でも、今回はそれをしませんでした。

入居者さんにはリフォーム前の状態を見て部屋を決めてもらい、そこから入居者さんの要望を聞きながら、リフォームの内容を決定し工事を行いました。

なぜ、あえて時間と手間をかけて、そんなことをしたのか。

入居者さんの要望に応えることで、部屋を気に入ってもらい長く住んで欲しいオーナーさんの思い。

自分の好きなデザインで、使いやすい部屋にしたい入居者さんの思い。

この2つをつないでみたかったからです。

 

とはいえ、このプロジェクトは、チャンスをくださったオーナーの福井さんのお陰なのですが、結局、工事の重要なところも、福井さんが自分でされました。

ビルのオーナーとしての姿勢、考え方は、とても心強かったですし、助けていただきました。

 

201号室はデザイナーの佐藤豪人さん(HIDETO SATO DESIGNの事務所になりました。

1階のMILBOOKSにはデザインの本がたくさんあります。

新しいコミュニケーションが生まれるといいなと思います。

これで201号室の工事は、ひとまず終わりですが、佐藤さんはここからがスタート。

どんな事務所になるのか、とても楽しみです。

 

そしてプリペアドビルにはもう一部屋、202号室があります。

また新しいプロジェクトが始まります。

みやけ

——————————————————————————————————————————————————————————————————————

■所在地:岡山県岡山市北区西之町14-17

■構造:鉄骨造

■面積:32.56㎡(9.85坪)

■デザイン:福井さん(オーナー)、佐藤さん(入居者/HIDETO SATO DESIGN)、タルト不動産

■ユカハリ:福井さん、羽田さん(西粟倉・森の学校)、タルト不動産

■内部塗装:福井さん

■不動産仲介・プロデュース:タルト不動産/タルトデザイン

 

【登場人物】

福井さん:1階にMILBOOKSが入居するプリペアドビルのオーナーさん

佐藤さん:デザイナーの佐藤豪人さん(HIDETO SATO DESIGN

佐藤さんから見たプロジェクトのブログはこちら

羽田さん:西粟倉・森の学校(みんなの材木屋)スタッフ

羽田さんから見たプロジェクトのブログはこちら

——————————————————————————————————————————————————————————————————————

最後に!佐藤さんがデザインしてくれました!

ロゴタイプ

PreparedBldg201_VI_160210_4_fix_ol
 

ポスター Before ver.

12525163_978651052224499_1591903178839740742_o
 

ポスター After ver.

10636610_978651288891142_2704501391351355747_o