ガラス作家さんのアトリエ style03

タルト不動産で、引っ越し先を決めていただいたお客さまに、その後の様子を取材させていただく企画。

3回目は、ガラス作家さんのアトリエです。

 

小さな平屋のリノベーション」というタイトルで掲載していました。

タルト不動産/タルトデザインで、内装工事から賃貸募集まで担当させていただいたプロジェクトです。

●P1330939

プロジェクトレポートはこちら>>>

 

工事中から賃貸募集をスタートして、完成前に入居が決まったので、最後は入居者さんと一緒に塗装をしたり棚を取り付けたりしました。残念ながら、その入居者さんは、お仕事の都合で退去されることになりました。

 

改めて募集をしたところ、決めていただいた方が今の入居者さん。

Yukiko Glass works」の中野由紀子さんです。

P1770839
 

 

―引越しのきっかけを教えて下さい。

「新しいアトリエを探していました。

アクセスが良くて、作業ができて、荷物の出し入れがしやすくて、、、となると、なかなかちょうどいい物件が無くて。

そんな時に、知り合い二人からタルト不動産を教えてもらいました。

写真や記事などイメージがしやすかったので、サイトを毎日チェックするようになりました。

そして、この平屋の募集を見つけたんです。」

 

―ホームページで見たときの印象はいかがでしたか?

「写真を見た時から、ここで製作をするイメージが一気に湧きました。

窓が多くて光がきれいに差し込んでいるところ。

白く塗装し直されてシンプルなところ。

駐車場から荷物が搬入しやすそうなところなど、アトリエにちょうどいいと思いました。

よっぽどのことがない限り、ここにしようと、見に行く前から決めていました。

 

実際に内見していただき、その日のうちに決めて下さいました。

僕は中野さんから問合せをいただいて、事前にガラス作品をwebで拝見していました。

お会いする前から、この人に入居して欲しいなあと思っていたので、気に入っていただけたときはすごく嬉しかったです。

 

また、そもそもはタルト不動産のことを、中野さんに紹介してくださった方のお陰でうまれたご縁です。

お名前は伏せますが、本当にありがとうございます。

 

P1770650
 

 

―実際に引っ越してみていかがですか?

「やはり光がよく入るので、製作環境として良かったです。創作意欲が湧いてきます。

最近、暖かくなってきたので、窓を開けてみたのですが、風が抜けてとても気持ちいいんです。

 

P1770558
 

P1770503
 

 

―これから、やってみたいことはありますか?

「裏に小さな倉庫があるので、そこにカットマシーンを置いて、製作スペースにしたいと思っています。

あと、玄関入ったところの壁を塗装してみたいなと思っています。」

 

P1770514
 

P1770536
 

P1770757
 

P1770879
 

 

―なぜガラス作品をつくろうと思われたのですか?

「もともと液体とか、気体とか、自然の中で動いているもの、流れているものを見ているのが好きなんです。

ガラスはその動いているきれいな瞬間を止めておくことができるから、やっているように思います。

 

P1770725
 

P1770593
 

中野さんのガラス作品を見ていると、揺らいでいるように感じる時があります。

お話を聞くと納得です。

 

ご興味ある方は、イオンモール岡山のハレマチ特区365や、クレド岡山3階のart space MUSEEで、実際に作品を手にすることができます。

5月は京都で企画展「鹿ヶ谷サロン」に出品されます。

岡山でも、これからイベント展示を行う予定があるそうです。

 

Yukiko Glass works

 

中野さん、ご協力本当にありがとうごいます。

みやけ

 

P1790163
 

All photos by タルト不動産/タルトデザイン

「小さな平屋のリノベーション」まとめ。

レポートしてきました「小さな平屋のリノベーション」、完成写真をUPしましたので、最後のまとめと合わせてご覧ください。

●1330799DKと和室の仕切りを外し、床は無垢の杉板を張りました。

●1330839南の和室から、リビングダイニングを見る。

●1340052リビングはもともと和室でした。勾配天井はその名残。白く塗装しました。

●P1330939南側は畑が広がる、開放的なロケーション。

●1330926キッチンは既存のもの。吊戸棚は扉を外して、白く塗装しました。

●1330847北側の和室は洋室に変更しました。

●P1340100押入れからクローゼットに変更しました。

●1330871トイレの引き戸はムーミングレーに塗装。

●P1330781玄関から室内を見る。

●1340207ちょっとくつろげる場所。

●P1340001昔、使われていたドアホン。壊れていたけれど、デザインがかわいいので残しました。

●P1340064玄関に新たに取り付けた金具。

●1340166以前から付いていた金具(帽子掛け)。

●P1320299外壁は入居者さんと一緒に白く塗装しました。

photos by タルト不動産

82d0b1e56b647219a598cf664f4cbb8a
e3d7216e7af2638462e2f8a2e4587465
 

「小さな平屋のリノベーション」

総社市、築50年、56㎡(17坪)、長く倉庫として利用されていた小さな平屋。

仕切りが多く、光の入りにくい、昔ながらの家。傷みもあって、人に貸すためには、費用がそれなりに掛かる状態。

よくある原状回復をしただけでは、築の浅いマンションやアパートにはとても勝てません。家賃を下げれば入ってもらえるだろうけれど、掛けた費用の回収に何年掛かるのか…。

そこで、できるだけ費用を抑えながら、ここにしかないものをつくろうと考えました。

現状を見ると、実はとてもキャラクターのある物件。

駅徒歩3分という立地ながら、目の前は畑が広がる開放的なロケーション、裏には畑があって、倉庫もありました。

そして小さいけれど平屋でした。

まずは、いるもの、いらないものを精査して、使えるものは積極的に残すことにしました。

それから仕切りをどんどん外して、ワンルームに近い状態にしていくことで、広くて明るい空間をつくっていきました。

入居者さんがライフスタイルにあわせて個室をつくれるよう、仕切りは簡単にカーテンを考えました。(結果、入居された方には必要ありませんでした。)

南に面したところは、陽当たりが良いし、目の前が畑だから視線はあまり気にならないはず。きっと気持ちの良い場所になるから、床に座ってくつろげるようにしたくて、無垢の杉板を張りました。

あとは丁寧に塗装をすることで、要素を整理していきました。

結局、大したことはしていなくて、この家の良さをちょっと分かりやすくしたくらいです。

つくり込まないことで、入居者さんに余地というか、可能性を感じてもらえたらなと思っていました。

そうこうしていると、本当にありがたいことに、工事途中に内見してくださった若いご夫婦が入居を決めてくださいました。完成前だったので、入居者さんも一緒に外壁塗装をしたり、棚をつくったりすることができました。

もしかすると、入居を決めるタイミングを早くすることができれば、賃貸にも色んな可能性があるのかもしれません。

最後にもう一つ。

入居者さんは、引越しをされて、すでに生活が始まっていますが、僕によくメールが届きます。

先日は、「駐車スペースに枕木を敷いてもいいですか?」と。

オーナーさんに確認をして、もちろんOK。

小さな平屋は、入居者さんの手で、どんどんアップデートされています。

もしかすると賃貸でも、住み方によっては、価値を下げない方法があるのかもしれません。

色々なことに気付かせてくれたプロジェクトでした。

今後も、小さな平屋の様子をレポートできればと思っています。

みやけ

過去のレポートはこちらから>>>

—————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————————

■所在地:岡山県総社市

■構造:軽量鉄骨造

■面積:56.75㎡(17.17坪)

■デザイン:タルト不動産、studio juna

■床施工、内部塗装:タルト不動産、studio juna

■外壁塗装、棚製作:入居者さん、タルト不動産、studio juna

■不動産仲介:タルト不動産

小さな平屋のリノベーション:外壁塗装など

タルト不動産のリノベーションプロジェクト。

今回、床を張ったり、ペンキを塗ったり、できるところはタルト不動産がやっています。

でも僕一人では無理なので、一緒にデザインをしてくれているstudio junaの重名くんに手伝ってもらって、2人であーだこーだ言いながらつくってきました。

ありがたいことに工事中にも関わらず、入居者さんが決まりました。

その若いご夫婦と、初めてお会いしたとき、暮らし方、働き方に対する考えがとても柔軟で、すごく共感しました。

また賃貸でも自分たちで住まいをつくっていきたいと考えられていました。

当初は、住んだ後のことを考えていらっしゃったのですが、ちょうどいいタイミングだったので、

工事の途中(住む前)から、入居者さんにも参加してもらい、一緒に完成させることにしました。

 

くすんでいた外壁を、白く塗装します。

P1320195
 

奥さまも一緒にヌリヌリ。

P1320208
 

細かいとこまでヌリヌリ。

P1320221
 

1回塗って、乾かしている間に、簡単な棚をつくります。

できるだけ入居者さんにやってもらいました。

P1320228
 

当初、ちょっとした飾り棚でもつくろうかなくらいに思っていたら、ちょうど入居者さんはアクセサリー作家。

作品を並べる場所にちょうど良さそう。

棚の位置や、サイズは、要望を取り入れて決めました。

P1320255
 

差し入れしてもらったコーヒーとクロワッサンで休憩。。

P1320267
 

外壁は2回塗って、夕暮れ前に完成です。

塗装は養生をちゃんとしておけば、そんなに難しくないので、気軽にできると思います。

入居者さんも、初めてだったのですが、とてもきれいに仕上がりました。

1320275
 

外壁塗装も、棚の造作も、当初から予定の工事だったので、材料費はオーナーさんに出していただきました。

タルト不動産は工具を提供し、施工のサポートをさせていただきました。

僕は手伝ってもらえて助かったし、入居者さんには楽しんでもらえて、物件に愛着を持っていただけるし、オーナーさんもそんな入居者さんだったら安心です。

みんな満足しているから、良いサービスなんじゃないかと思います。

タルト不動産には、自分でやってみたい、つくってみたいという方の問い合せは結構あります。

でも、そんなことができる物件は、僕の知る限りほとんどありません。

オーナーさんもそんな需要があるなんて知らないかもしれないし、どうやって進めていいか分からないと思います。

なかなか入居が入らないアパートや貸家、長く使っていない空家や倉庫なども、色んな可能性があります。

ぜひ共感いただけるオーナーさんはお問合せください。

こんな楽しいプロジェクトを、もっと増やしていきたいと思っています。

ちなみに、現在進行しているタルト不動産のリノベーションプロジェクトはもう一つあります。

ケイテツリノベーション@倉敷市 R201・47,000円/月・2LDK(52.17㎡)岡山県倉敷市福島

こちらのオーナーさんもすごく理解があるので、相談を聞いてもらえるかも。。床のワックス掛けは、まだ残しています。。

 

小さな平屋のリノベーションは、10/11(日)に見学会をします。

ご興味ある方は、ぜひ見にきてください。

みやけ

 

【小さな平屋のリノベーション見学会】

●日時:10/11(日)10時~16時 *予約制です。

●場所:総社市 *詳細な住所は、お申込後にご案内します。

●お申込方法

・メールの場合:estate@taart-design.com

件名を「見学会参加」としていただき、以下の内容を送信ください。

①名前:

②電話番号:

③参加人数:

④希望来場時間:

⑤相談したいこと(ありましたら。):

・電話の場合:0866-95-2833にご連絡ください。

10/11(日)「小さな平屋のリノベーション」見学会やります。

8月くらいからレポートしてきました、小さな平屋のリノベーション@総社市

順調に工事は進行していしまして、この度、オーナーさんのご厚意により、10/11(日)に見学会を開催させていただきます。

12509782
 

工事途中から多くのお問合せをいただきありがとうございました。

実は完成前に入居者さんが決まりました。

しかも最後、床のワックスがけや、外壁の塗装は、入居者さんのご希望もあり、一緒に仕上げていっています。

P1280292
 

賃貸物件というと、出来上がった部屋に入居するのが普通です。

でも今回は未完成の状態で物件を決めてくださったので、入居者さんの要望を取り入れながら、一緒に作り上げることが可能になりました。

賃貸でも自分たちの好きな部屋をつくりたいと思っている方がいらっしゃいます。

工事完成前で、スケジュールと予算が合えばそれもできます。

このプロジェクトを工事中からレポートしていたのは、まさにこういった入居者さんが来てくれたらいいなと思っていたから。

今回はラッキーなことに、理想的な入居者さんが決まりました。

オーナーさんにも、早く安心していただくことができました。

これは一つのビジネスモデルになり得ると思っています。

今後も、オーナーさん、入居者さんそれぞれに満足度の高い住まいをマッチングしていきたいと思っています。

空家や空室のある賃貸物件をお持ちで対策をお考え中のオーナーさん、

なかなか理想の物件に出会えない皆さん。

不動産(賃貸、売買)から建築(新築、リノベーション)まで、ご興味ある方はぜひ見にきてください。

お待ちしています。

みやけ

 

【小さな平屋のリノベーション見学会】

●日時:10/11(日)10時~16時 *予約制です。

●場所:総社市

●お申込方法

・メールの場合:estate@taart-design.com

件名を「見学会参加」としていただき、以下の内容を送信ください。

①名前:

②電話番号:

③参加人数:

④希望来場時間:

⑤相談したいこと(ありましたら。):

・電話の場合:0866-95-2833にご連絡ください。

 

 

1 / 21.2.最後 »