blog

母屋の2階の改装計画

岡山県小田郡矢掛町、昭和49年に建てられた2階建ての木造住宅。

P1990232
 

この家に3世代の家族が生活していました。

クライアントは30代のご夫婦。

1階で食事をして、2階にある約11帖の部屋が夫婦の寝室でした。

P1990139
 

今年に入ってから二人の間に、お子さんが生まれました。

これから手狭になってくることが予想できます。

ちょうど11帖の部屋の隣には、約9帖の書斎がありました。

この2つの部屋を活かして、夫婦と子供一人が、くつろいだり、遊んだり、ゆっくり休んだりできる場所を計画しました。

ライフスタイルの変化にあわせて、家も変わっていくと良いと思います。

 

P1990188
 

工事は解体に着手しました。

柱、梁の位置も、ほぼ予想通り。

完成に向けてレポートしていきます。

(プロジェクトパートナー:studio juna

 

P1990129
 

P1990193
 

P1990271
 

P1990177
 

(All photos by タルト不動産/タルトデザイン)