トネリコのこと

1ヵ月前までお店の中に、鉢植えのシマトネリコがありました。

トネリコは丸くて小さな葉っぱがいっぱいついて、フワーっと生えるところが好きで、絶対置きたかったのです。

Book2

基本は外で育てると聞いていたのですが、あまりにかわいくて、入口のガラス窓の横だったら大丈夫だろうと思い置いていました。

水もたっぷりあげないといけないと聞いたので、毎日、朝と昼に水をあげて、大事に大事に育てていました。

しかし…

IMG_3425

みるみるうちに葉っぱが枯れて落ちてしまい、こんな姿になってしまいました。。。

暖かい場所にうつして、お水をしっかりやっても、よくなる気配なし。。。

 

そこで近所のお花屋さんに相談してみたところ、どうやら私が水をやりすぎて、鉢を受けているトレーに水がたまった状態になり、

根腐れが起きているのではないかということでした。

私はたまった水も根っこが吸い上げてくれるのかと勘違いしていました。

 

こうなったら室内で育てることをあきらめ、外の一番日が当たるところに移し、トレーははずして、水がたまらないようにしました。

1週間くらい、注意深く水をあげながら様子をみていると…

Book12

Book1

Book13

新芽が!!!

ちょうど暖かくなる時期で良かった!

まだまだ油断できませんが、トネリコ再生に向けて引き続き観察していきます。

詳しい方いたら、アドバイスいただけると幸いです。。

 

みやけ

 

 

 

○○のウエがいっぱい

色々な物件を紹介していて、ふと思えば1階に店舗が入っていて、上の階に住居がある○○のウエ物件が増えてきた気がします。

例えば…

●コンビニのウエ・50,000円/月・2DK(51.04㎡) 岡山県総社市三輪P1020137

いくつか理由を考えてみると…

・1階にお店があると生活に便利かも

・お店があるくらいだから立地がいい(駅が近いとか、人が集まりやすい)

・部屋が2階以上になるから、景色が良かったり、日当たりがいいかも

もちろん静かな環境が良かったり、お庭が欲しい方にはデメリットですが、メリットに感じる方も多いはず。

サイトで紹介しているものを挙げてみると…

●郵便局のウエ・32,000円/月・1LDK(33㎡) 岡山市北区花尻ききょう町P1080102

 

●ローンセンターのウエ・3F・59,000円/月・2LDK(57㎡) 総社市駅前2丁目P1060907

 

●地酒バルと倉敷演劇鑑賞会のウエ・38,000円・2DK(36㎡) 岡山県倉敷市中央1丁目P1060960

 

●フランス料理屋さんのウエ・80,000円/月・1LDK(45.27㎡) 岡山市南区新保P1030277 (2)

他にもお寿司屋さん、整骨院、カフェ、塾とかまだまだあります。

例えば、みなさんはどんなお店が1階にあるといいですか?

僕は古本屋さんか、ケーキ屋さんか、パン屋さんかな。。

リクエストがありましたら教えてください。探してきます!

 

みやけ

 

 

総社商店街筋のこと

タルト不動産の近くに、総社宮から続く総社商店街筋という通りがあります。総社市まちかど郷土館にいくと、その昔はこの筋に数百もの商店が軒を連ねていたことが分かります。

今でも当時の建物が残されており、雰囲気の良い場所なので、私もよく散歩がてら総社宮へ行って、途中の和菓子屋さんで買った大福を食べたり、池の鯉にエサをあげたりしています。

その中に洋画家の堀和平さんの旧家を開放したおもしろい場所があります。ここは「総社商店街筋の古民家を活用する会」が管理をしていて、その中に「匙」というカフェが営業しています。

P1050093

土間を入ると、昔の日本家屋らしく少し薄暗くて、でもその先の縁側の方に明るい光が広がっている奥行きのある空間です。

P1050037

P1050088

P1050022

またこの場所は地域のコミュニティの場としても機能しています。演奏会、ヨガなど色々なイベントが企画されています。ちなみに6/6(土)にある読書会にお誘いいただいたので私も参加してきます。

総社商店街筋の古民家を活用する会HP

ちょくちょく出入りさせてもらいながら、ここでの10年近い活動についてお話をうかがうことができ、本当に感動しましたし、刺激を受けました。私は、この商店街が総社の文化レベルに果たしている役割はすごく大きいと思います。

 

散歩中、空いて活用されていない建物をみながら、ここに古本屋とか雑貨屋さんがあったらいいなあとか、住みたい人いるだろうなあとか勝手に妄想していました。

大体、私の仕事は妄想から始まるのです。

なんか、ちょっとワクワクしています。

みやけ

丹下健三設計の倉敷市庁舎(現 倉敷市立美術館)

先日、倉敷で内見・撮影だったので、ついでに丹下健三氏設計の、倉敷美術館をみてきました。

もとは倉敷市庁舎だったんですよね。

倉敷市民会館や倉敷国際ホテルを設計した浦辺鎮太郎氏が1983年に改修して今の美術館になったそうです。

僕は丹下さんが設計した東京カテドラルを見てから丹下ファンなのですが、倉敷美術館はグリッドのガッチリした感じがかっこいい!

柱や梁の太さはすごいし、クイッて上に曲がった太い庇はかわいいし、打ち放しコンクリートの粗い表情もいいし、ペタペタさわりまくり。

テラス横の喫茶店は気持ちよさそうだったなあ。

美術展は有料だけれど、吹き抜けのところは誰でも入れるので、美観地区のついでにちらっと寄ってもいいと思います。

もっと人が集まっていいのになあ。

みやけ

P1070283

P1070377

P1070322

P1070371

P1060928